アメリカンエキスプレスの特徴

アメリカン・エキスプレス・カードの利用枠

American Express(アメリカン・エキスプレス)は、日本では知名度の低いクレジットカードです。ただ、海外では社会的信用度の高いカードで、ホテルやレストランでは身分証明として使われることがあります。

アメックスの特徴

アメリカンエキスプレス・カード(以下、アメックスと表記)は、富裕層をターゲットにホテルやレストラン、空港、コンサートの優待をメインにしたカードです。このため、他社カードのように、キャッシング枠やショッピング枠は重視していません。

アメックスのキャッシング枠

アメリカン・エキスプレス・カードのキャッシングサービス「エキスプレス・キャッシュ」は、2012年6月30日で終了しています。ただし、アメックス提携カードの一部では、引き続きキャッシングサービスが利用できます。

アメックスのキャッシング枠一覧

現在、キャッシングサービスが利用できるのは、セゾンとJAL提携のアメックスカードだけです。

アメックスのショッピング枠

アメリカンエキスプレス・カードのショッピング枠は、以下のとおりです(提携カードについては、資料1を参照)

アメックスのショッピング枠一覧

増枠のタイミングですが、3〜5万円の少額決済を延滞無く続けていれば(カード取得から)半年後には自動的に増枠されます。ただし、高額な決済を無断で行った場合や、カード取得から日が浅い時点で「増枠申請」をすると、所得証明書や通帳のコピーを提出するよう求められます。

アメックスは、途上与信が多い

アメックスは、3〜4カ月のペースで、頻繁に途上与信(信用情報機関のデータを確認)を行います。増枠のタイミングも速いのですが、カード停止する確率も高いので注意しましょう。

一時増枠の方法

旅行先で利用枠が足りなくなった場合は、アメックスのデスクに相談しましょう。一時的な増枠は、24時間電話で対応してくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です